10月 12, 2019/ 美容室施工事例, お知らせ, 店舗リフォーム, 仲良しさん/

10月5日(土)、石狩市花川南5条2丁目(花川南3丁目通り)に素敵な美容室が誕生しました。
店名は「hair F」、オーナーのお名前は岸本 将巳さん、そして奥様の由美さん。
キャリア18年の経験を生かして、このたびとても素敵なお店を当地区に開店しました。

当社の開店祝いのお花を前にご夫婦でツーショット

お店のある花川南3丁目通りは、花川地区を東西につらぬくメインストリートですが、成熟した住宅地を背景に、落ち着いた店舗が続く充実した商店街。

お店の全景

「hair F」の店名のシックな看板

 こんにち美容室の新規開店は珍しいことではありませんが、「hair F」の特長は何といっても①ゼロ歳児のカットもOK!②花川地区では他に1店しかない睫エクステ、睫パーマをやれること③訪問理美容を行うほか、お店への送迎も可能なことなどです。
まさに年齢層が混在し、成熟した住宅地花川南地区にピッタリの地域密着型サービスのヘアサロンと言えるでしょう。

手作りのサイン看板が初々しいですね

開店日の取材とご挨拶に訪れたついでに、カットをお願いした私ですが、ナント!すでに男性客が先客としていらしてました。なんでも開店前に勤めていたお店での常連客は夫婦合わせて500名以上!とのことで、みなさんから温かい励ましのメッセージをたくさん頂いたそうです。

訪問した時はすでに男性の先客が・・・

開店祝いでお寄せ頂いた、たくさんのお花

店名の「hair F]のFの一文字には
forward・・・前進する
front・・・・真正面から向き合う
foever・・・永遠に
など実に奥が深く味わいのある言葉が表されており、岸本さんご夫婦がとても大好きなイニシャル(頭文字)なのだそうです。
世の中は、少子高齢化と言われていますが、そんな時代だからこそ生活に密着し、心の豊かさに直結する様々な年代層のhairのニーズに真正面から向き合い、地域のみなさんに愛され続け、たくさんの人たちに支えられながら、永遠の店づくりに向け邁進してください。
施工業者として、ご成功を心よりお祈りしております。(文責:後藤)