12月 23, 2019/ お知らせ/

12月7日の土曜日は、私たちサン・アイクリーンスタッフと協力業者様達との恒例の忘年会。
年に一度の年忘れパーティ、日頃の感謝の気持ちを込めて、仕事上のウサも無かったことにして(お互いに・・・)心から楽しんだひと時でした。

先ずは当社会長、三田剛己からの謝辞から始まりました

私たちは、長い人で35年間のお付合い。まさに終生変わらぬ仲間意識が私たちの最大のストロングポイント。規模の大小ではなく、人と人との強いつながりこそが最大の長所です。「オモテナシ」も大切ですが、それ以上に大事なのはお互いの「オモイヤリ」

参加された仲間を一人一人感謝を込めてご紹介

時がたつにつれ、宴もたけなわとなり、「歌うま」ぞろいのわがチーム、お客様も主催者も一緒くたになって、続々と歌自慢が登場しご自慢のパフォーマンスを披露しあって、あっという間の2時間でした。

おすまし顔のけいこさん、歌うのは18番「天城越え」。この歌唱力みなさんに生でお届けしたかったです。

当社の社長と常務。思わず感極まって抱き合って熱唱!

おおトリは吉田社長様。五木ひろしの「夜明けのブルース」の上手さに一同大拍手!!

今年も大団円でお開きとなりましたが、今年一年間、協力業者様方には献身的にお世話になり、感謝の言葉を言い尽くせません。
色々と忙しかったけど、良い一年でしたね。来年も良い年でありますように!
A Happy  New  Year!