6月 30, 2020/ お知らせ/

5月28日、待望の「宅建取引業者免許」を取得しました。

 

 

 

 

4年前、平均年齢67歳の3人がそれぞれの人生経験をもとに、「夢と希望」を抱いて起ち上げた㈱サン・アイクリーンもようやく4年の歳月を経過するところまでに至りました。
そして、現在私たちの平均年齢は71歳。でも未だ道半ではあります。

会社概要

4年前の私たちは若かった!青雲の志を抱いてイザ!出発!

 

 

 

 

 

勿論4年間は紆余曲折の連続。山あり谷あり、マサカ!もあって、おまけに荒海の連続で、振り返ってみても、この4年間のことをほとんど思い出せないのは、あながち年齢からくる忘却症候群の所為ばかりではないかも・・・
この間、新事務所開設、建設業免許取得、介護事業所(福祉用具)指定と挑戦し続け、それが珍しかったのか、HBCテレビ「今日ドキッ!」にも取り上げられたりもしました。

でも、私たちの本当の想いは、私たちを信頼し支え続けてくれているお客様に幸せと繁栄をいかにお届けできるか、この一語に尽きるのです。
そのためにも、どうしても欲しかったのが「宅建取引業者免許」なんです。

今、当社の売上の主力になっている美容業界の店舗改修や新規開業に関しては、なんといっても立地が最大のポイントです。
私たちは、顧客動向や潜在的な需要予測を含めて、経営者の方やディラーの方と一緒になって、繁栄する店づくりを志向しています。
その時に欠かせないのが、好立地店舗の紹介業務ですが、私たちは長年の経験を生かして、そのど真ん中を担うことができるのです。

また、当社は個人事業時代も含めると35年間個人住宅のリフォームに携わってきていますが、その間当然のことながら、お客様も高齢化しました。
ご高齢になると収入は先細りしますし、医療費や介護費用等はかさんできます。
そんな中で、いかにして豊かで幸せな老後生活を過ごしていただくか?
このテーマにしっかりと向き合いお答えするのが、まさに同じ時代を生きてきている私たちの願いであり、責務でもあります。
そして、私たちにはそれができます!
たんなる商売上の観点ではなく、どのタイミングで資産を売却したらよいのか、売却のほかに賃貸とかリバースモゲージのような資金調達手段の提案、ご高齢で在宅生活が困難になった場合の最適な高齢者住宅のご紹介など、私たちでなければできない親身な対応で、みな様に安心と幸せをお届けしてまいりたいと思っています。

新たな「夢と希望」に向かって、チャレンジ3人組!