5月 9, 2017/ お知らせ/

劣化対策、耐震性、省エネ対策など住宅性能を一定基準まで向上させる工事をすると
補助率1/3 最大 100万円の補助金 がもらえます!

長期優良住宅化リフォーム推進事業とは

質の高い中古住宅や子育てしやすい環境づくりのため既存住宅の長寿命化へのリフォームに対する費用を国が支援する制度です。

●三世代同居改修工事をすると+50万円の補助金がもらえます。
キッチン・浴室・トイレ・玄関のうちいずれか2つ以上の増設工事

補助金を利用した工事の一例
外壁解体工事………………380,000円断熱材入替…………………295,000円耐震補強工事………………360,000円サイディング張替工事…..1150,000円屋根板金工事………………580,000円断熱サッシ…………………280,000円ボイラー工事………………225,000円補助単価合計     3,270,000円補助金    1,000,000円
          (補助単価方式)
実質負担額は  2,270,000円

屋根板金工事
断熱材入替
断熱サッシ
耐震補強工事
断熱ドア 等もOK

★お得なリフォームローンもあります。★