3月 5, 2019/ /

テレビに放映された事で私達がいつも中村天風先生の「力の誦句」を唱和しているのが天風会の仲間達や友人達にも知られた。
天風先生の勉強を始めて20年近くになるだろうか?
悩む事が多かった日々に天風先生の本を読んで「これだ!」と思ったのが始めである。

先生の誦句は数多くあり仲間達も各々自分の好きな物があるようだが、私は「力の誦句」と「勇気の誦句」が好きで我が社で唱和している。

中村天風先生の「力の誦句」

 

天風会の勉強会で心で思う事が体に反映され実感できる実験として「折れない腕」というのを研修会で行う事がある。

折れない腕

 

最近はプラス思考の大切さが良く言われるが、心の思い方、使い方が人生を決めるという事がようやく理解できるようになった。
とはいえ怠る事の多い私はまだまだである。